2006.12.11 更新

神田まつや



〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-13  

пF03-3251-1556

営業時間:月〜金 11:00〜20:00 /土・祝 11:00〜19:00

定休日: 日曜日

アクセス
JR神田駅 東口 徒歩5分 
地下鉄丸の内線淡路町駅 A3出口 徒歩1分 
地下鉄都営新宿線小川町駅 A3出口 徒歩1分

http://r.gnavi.co.jp/g450700



 
浅草の「並木」と浜町の「藪」二店、日本橋・室町の「砂場」もよいが、

私がもっとも懐かしくおもって通うのは、神田・須田町の「まつや」である。

「日曜日の万年筆」P105より




     
 

いつも長蛇の列です。

店内はこじんまりしていてお隣の席ととても近いです。

平日でしたが午後7時のせいかすごく混んでいて普通に相席でした。

蕎麦一枚では足りませんでしたが、長居できそうもないので追加注文はしませんでした。

時間をずらして行った方が絶対にいいです。


しっかりした細い蕎麦。一枚の量は少ないです。

おつゆは、細い麺にほどよく調和したしっかりした味です。甘味もほどよいです。


1枚目の写真は天もり。1900円。

海老の天ぷらが2本ついてきます。

指定して冷たいおつゆにしてもらいました。

おつゆに入っている三つ葉とゆずがよい香りです。


2枚目の写真は、鴨せいろう。1600円。あたたかいおつゆです。

鴨南ばんと鴨せいろうはメニューに「始めました」と書かれていたので、冬限定なのだと思います。



まつやの蕎麦はかんだやぶそばとはまた違い、味としては甲乙つけがたいです。

蕎麦好きなら、はしごができるかもしれませんね。

とてもおいしかったです。ごちそうさまでした♪