安芸の宮島に出発!






牡蠣。楽しみ♪
食べ物などの覚書は右上のボタンから入ってください。




あ、しまった!
JRの船の方が鳥居の近くを通ります。

ご注意を。



船に乗った途端に鳥居が遠くに見えます。





JRの方が下車後も鳥居に近いです。




神の使いの鹿!
島に500頭ほどいるとか。あちこち歩いています。




海を右手に見ながら歩きます。




鳥居をくぐります。



大鳥居が見えてきました!










水が引いているので、子供たちが入って遊んでました。







月マーク!
逆は太陽。







神殿の入り口にカラスが。




ロープーウェイ乗り場に行く途中です。
乗り場まで、下から10〜15分ほどかかります。
結構歩きます。




ロープーウェイを2回乗継ぎます。紅葉谷駅から10分乗ると榧谷駅。かやだに駅から4分で獅子岩駅です。




切符売り場で、漫画の小冊子もらえます。ぜひ、GET!








ロープーウェイ終点。獅子岩駅。
蝶が迎えてくれました。






下はかなり暑かったけど、上はさわやかな風が吹いてます。



瀬戸内海の島々が見えます。曇っていても景色よかったです!




時間がなかったので、山頂まで行けませんでした。





次回はぜひ、弥山山頂にトライしたい。
体力つけねば!






ロープーウェイからの帰り道。
ちと、疲れました。



海が満ちてきました。











海藻食べてるようです。
奈良の鹿よりいくぶん小さくてほっそりしてます。



お土産屋さんが並ぶ表参道商店街の途中に、世界一大きな大杓子が展示されています。



夜景を見るため遊覧船に乗りまーす。




6時という早い時間でしたが、マジックアワーになりました。よかった♪










正式な参道となる、鳥居を船でくぐります。



伊都岐島神社



外と内とで名前が違います。



厳島神社














島全体が神域(御神体)。
すごいことですね。








次回は島に泊まって、宮島のあちこちをいっぱい見てみたい!
また来ます!!!







2日目

広島、尾道です。

ロープウェイ山麓駅観光案内所で切符を買ってロープーウェイに乗ります。
千光寺公園、頂上展望台から景色が見渡せます。




千光寺公園まで歩いて登るより、ロープウェイに乗って、歩いて降りる方が景色も良くてよかったです。
千光寺より市街地まで20分ほどかかります。



台風が近づいているので、けっこう曇ってます。
雨もぱらぱら。






千光寺山ロープウェイ。







鏡岩です。












千光寺



























ここから先は山伏にならねば行けませんね。





尾道の猫。

小さくてかわいいです。道の中央でも人がいないかのように安心してころころしてます。

















天寧寺三重塔







天寧寺



天寧寺本堂






五百羅漢



線路の下を通って、市街地へ。





岡山に来ました。

吉備津彦神社

こちらは、岡山市北区一宮1043にあります。 



広島同じ名前の神社があるんですよ。注意。











































そしてこちらが、岡山市吉備津931にある
吉備津神社

吉備津彦神社とは2キロほどしか離れていません。



足利義満造営とされる比翼入母屋造の本殿は、独特の「吉備津造」で、拝殿とともに国宝指定。

















長い立派な回廊が印象的です。








倉敷に来ました。




影絵きれいです。








雨でしっとりした街並みに。



備中松山藩主水谷氏が玉島港を開いた折り、仲買人たちが店を構えたのがはじまりといわれる仲買町。



レトロです。















廣榮堂本店

きびだんご!










3日目

岡山 後楽園





広くてゆったりしてます。





岡山城があちこちから見えます。










後楽園を抜けて、岡山城へ。







川面に映えるきれいなお城です。







岡山城





外壁に黒塗りの下見板を張っているため全体的に黒色が強調された姿をしており、それに金箔瓦が彩を添えていた。「烏城」「金烏城」という異称はこれに由来する。













桃。かわいい。













後楽園が見えます。

楽しい3日間でした。



広島・岡山の美味しい物 覚書

広島・安芸の宮島・岡山 2013.09.14〜09.16 

スライドショー
Blue Tree Homepage